株式会社 美興 解体から産業廃棄物処理までワンストップサービス。主な営業エリアは浜松市、湖西市、磐田市、袋井市、掛川市、菊川市。

  • お問い合わせ
  • BIKOH GROUP
  • 053-437-7535
  • お見積りフォーム

TOP > よくいただく質問

お客さまから、よくいただく質問と回答の一部をご紹介しています。

解体について

産業廃棄物処理について

  • 解体すると、どのような廃棄物が出ますか?

    A. 主に建物の外装や内装に使われた建築材です。木くず、がれき類、金属くず、ガラスくず・コンクリートくず、紙くず、アスベスト建材、プラスチック類などです。

  • 解体から出た廃棄物はどうなるのでしょう?

    A. リサイクル法にもとづき、解体工事中から品目別に分別収集を行い、当社の中間処理施設に運搬します。収集運搬はマニフェスト制度を守って行います。そこで再生できるものは分別し、リサイクルしています。
    くわしい内容は<産業廃棄物処理のご案内>をご覧ください。

  • マニフェスト制度とは何ですか?

    A. マニフェストは廃棄物の排出事業者が産業廃棄物処理の事業者に処理の委託をする際に発行する書類で、処理にはマニフェスト制度の遵守が法律で義務づけられています。書類には廃棄物の品目や数量、運搬する業者、処理する業者などが記載されます。廃棄物の流れが分かるので不法投棄などトラブル防止に役立ちます。

  • 産業廃棄物処理の許可はありますか?

    A. 当社は自治体から産業廃棄物の収集運搬業、中間処分業の許可を受けている事業者です。
    くわしくは<会社概要>をご覧ください。